運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
のんびりとした日々
2015-09-14-Mon  CATEGORY: CASE・・・結婚への道
CASE004
結婚のとらえ方は、人それぞれ。
ずっと、結婚はしたいと思う人ができて自然とするものだと思っていました。
だから、結婚したいって、特別深く考えたことがなかった。

そんなのんびりとした毎日を過ごしてきた。
1日1日積み重なっても変わらない自分。
でも、時間が流れ、時が流れていく。

ある日。
もくもくと怪しげな黒い渦が沸き上がり、考えたのです。
わたしは、実感したことがなかったことを・・・
遅すぎるっ

わたし、結婚できないかも、このままずっと。
結婚して、新生活をおくる自分が全く思いつかない、想像できない・・・

結婚は自然と時期がくればできると、考えていました。
まだ、そんな人と出会ってないだけって。

それが、ある日。
この渦が遅ればせながら生まれて、やっと自分のこれからを考えるようになりました。
わたしは、どうしたいの。
なにがしたいの。
仕事なのか、それとも、プラスアルファーの何かなのか。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 杏のこんな1日でした. all rights reserved.