運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
色づく葉っぱに、好みも色付く
2015-10-23-Fri  CATEGORY: ワイン
空気が冷たくなってきたなぁ・・・
こう思うことが増えました。

季節の変わり目を感じるこの頃です。

あれだけ飲んでいたスパークリングワインなのに、秋になったからかな・・・
赤ワインが飲みたいこの頃です。

でも、記念日にはやっぱり泡ものが飲みたかったり、
このあたりの微妙な女ごころ、いや乙女ごころをわかっていただきたい・・・
けっして、口には出せないけど・・・

秋の気配と共に、赤ワインを楽しみたい・・・
そんなことを思っちゃいます。

おいしいお料理をいただきながら、バルで一杯なんていい感じ・・・
パルミジャーノ・レッジャーノがおつまみで登場した、すばらしいお店を思い出して、
あ~、行きたいなとひとり悶々としたり・・・

家飲みで、おいしい赤ワインを飲もうと意気込んではみたものの、
どのワインが当たりか分からず、お値段とにらめっこしてみたり・・・

やっぱり、高いワインはおいしいのかしら・・・
試してみたいけど、思いきれない・・・

なにかご褒美があるごとに、いろいろ試していくしかないのかな。
赤ワインは、やっぱりおいしいものが飲みたいし・・・

その点、スパークリングワインはなぜか当たりはずれを気にしないわたし・・・
でも、赤ワインは、当たりが飲みたい。

当たりというか、好みかな・・・
美味しいって思う、赤ワインに出会いたい・・・
やっぱり、それには、いろいろ冒険しなきゃですね。
秋の夜

クリックいただけると、うれしいです。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 杏のこんな1日でした. all rights reserved.