運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
こんなスタイルで挑みました
2015-10-22-Thu  CATEGORY: CASE・・・結婚への道
CASE027
ちょっと余談です。
「可愛い洋服ゲンかつぎ」(→この詳しい話はこちら)で書いたのですが、
彼と初対面のときに来た洋服は、こんな感じです。

参考になるかわかりませんが・・・
興味のある方は、ぜひ・・・

トップスは白の半袖、ポリエステル100%の洗濯してもアイロンいらずの素材、しわも気にならない感じです。
透ける薄い素材なので、薄い裏地が付いています。
この裏地も、ポリエステル100%の軽い生地です。
白一色の単色ですが、バックカットの織模様が入っています。
首元は、開きすぎないクルーネック。

このトップスに、堅苦しくならない感じのジャケットを羽織りました。
色は、オフホワイトの単色無地です。
テーラードのひとつボタン。ボタンも同系色。
着丈は短めで、袖は七分袖。
素材は、綿100%の柔らかい風合い、肩がこらない感じ。
裏地もなし、たたんでも、しわになりにくい、ラフなジャケットです。

そんな訳で、上は白にオフホワイトという、白っぽい感じに・・・

スカートは、紺色のシフォンスカート。
膝丈まである、短くないスカートにしました。
ウエストがゴムのなんともありがたいタイプ。
緊張しそうなときにもひと息つけたり、ご飯食べるときにも、大助かりのデザインです。

こんなスタイルで挑みました。
足元は、ネージュのパンプスにストッキング。
かばんも、ベージュの小ぶりのものにしました。

指輪、ネックレス、イヤリングなどは付けませんでした。
ピアスは開けてないけど、開けてたら、小ぶりの控えめな感じを付けたかなぁ・・・

ヘアースタイルは、セミロングだったので、
ハーフアップスタイル。
ちょっと、ひとつまみ軽く結んで、あとはおろす感じです。

メイクは、いつもどおり・・・
地味な感じです・・・
ネイルもなしでした。

これが、わたしのイメージした、会食のための無難なスタイル。
わたしにしては、乙女な感じで、がんばりました・・・
白い花

クリックいただけると、うれしいです。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 杏のこんな1日でした. all rights reserved.