運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
彼の家族とわたしの家族
2015-10-05-Mon  CATEGORY: CASE・・・結婚への道
CASE019
円卓を囲んでの食事で、自然とみんなの顔が見渡せます。
ぐるぐるテーブルを回し、大皿から取り分けたりして、動きがあるのが助かります。
シーンとなったりしないし、お料理も美味しくて、お店選択さすがだな~と感心。

なぜか、会話はわたしや彼のことではなくて、お互いの家族の近況話がメインです。
なんか不思議な気もしたけど、居心地は悪くない。
なるべく自然体でいよう。
でも、あんまりおとなしいのもダメかなと思い、少しテンション上げてみたりもします。
写真もとりました。
普段より、明るくポーズをとってしまった。
う~、やっぱり、一生懸命だったんです。
自然体でいようと思いつつ、盛り上げ役を演じたり・・・
あれ、でもこれを含めて、わたしなのかな・・・

ビール、紹興酒も飲みました。
でも、ここはほどほどに・・・

彼はいつもよりおとなしい。
その分、ご家族がよくお話をされています。
あっ、わたしのところも同じだ・・・
彼も緊張してたのかも。

願っていた食事会は、有意義な時間になったと思う。
初めてお互いの家族に会い、新たな彼の一面を知ることができたような・・・
きっと、彼も新発見があったはず。
家族の理解とか、応援とか、はたまた反対とか、
そういうこともわたしは大切だなって・・・

この円卓を囲んだ、和やかで明るい空気を感じて、
わたしは大満足でした。
時間を作ってくれた彼のご家族に感謝です。

食事会が終わり、それぞれの家族に分かれ、解散です。
今日は、彼とゆっくり話せなかったけど、しょうがない。

食事が終わった帰り道。
父が言いました。
「杏戸は横浜に縁があるんだな~」
母も頷いてました。
・・・ありがとう。そう言ってくれると思っていたけど、やっぱりうれしい・・・
海

クリックいただけると、うれしいです。
関連記事
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
コメント

管理者にだけ表示を許可する
 
<< 2020/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2020 杏のこんな1日でした. all rights reserved.