運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
かいまみる・・・
2015-12-19-Sat  CATEGORY: ささやき1章
2週間ほどの入院生活でしたが、
非日常というか、今までの生活とは違う日々を過ごしました。

だんな君は、4人部屋で2週間過ごしました。

わたしは、お見舞いに行くたび、
隣のベットの人や、向かいのベットの人など、
ほかの人の生活を、垣間見ることになります。

そして、きっと同じように、
だんな君のことも、ほかの人に見られていたんだろうなぁ・・・

そこには、様々なドラマがあるように思えました。
でも、当人にとっては、まさにいま直面している状況なわけで・・・

ほんと、人生っていろんなことがあって、
同じように、みんな、そんな状況なんだなって・・・

先に退院していった人も、
今も病室にいる人も、
そして、看護師の方も、
先生も、
みんな、いろいろ思うことがありながらも、
同じ1日を共有しているんだなぁーと、当たり前のことをしみじみ思ってしまう、きょうなのでした。
おさる

クリックいただけると、うれしいです。
関連記事
スポンサーサイト



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント6
<< 2015/12 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 杏のこんな1日でした. all rights reserved.