運命の出会い、そんなこと言う自分が想像できませんでした
杏のこんな1日でした
入院生活1日目
2015-12-04-Fri  CATEGORY: シュガー・・・糖尿病のこと
だんな君と一緒に病院へ行ってきました。
大きな病院でした。
入院手続きが終わるまで、なかなか落ち着かなくて・・・
病室に移ってからも、しばらくそわそわっ

なにが必要になるか、わからないので色々スーツケースに詰め込んでしまいました。
病室の収納に収まりきらなくて、ちょっと失敗。
。゚(゚´Д`゚)゚。

さっそく、検査が始まりました。

まず、着いて早々に、血糖値をはかりました。
これから毎日、食事30分前と、食事2時間後、1日6回はかります。

きょうは、心電図、動脈硬化、神経の検査を行いました。

主治医の先生は、血糖値はそんなに悪くないとのことで、ちょっと安心しました。
だんな君も少し安心したみたい。

夕ご飯から、いよいよシュガーメニューの開始です。
お昼ご飯は、フツーの常食だったので、嬉しそうだっただんな君。
夕ご飯は、寂しそうでした。
(。>(ェ)<。)エエェェェ

病院からの帰りは、わたしひとり。
あー、寂しいよ・・・
でも、だんな君もがんばってるから、わたしもメソメソしてられないー
だんな君も、わたしも、ちゃんと病気と向き合っていかなきゃ・・・

どうか、だんな君の体調がよくなりますように・・・
お願い

クリックいただけると、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
明日から・・・
2015-12-03-Thu  CATEGORY: シュガー・・・糖尿病のこと
カテゴリー「CASE」 結婚までの道のり
終盤ちょっと急いで書き終えた感がわたし自身しています。

それには、訳が・・・

実は、今シュガーのことであたまがいっぱい・・・

だんな君、ついに健康診断の結果を持って、
病院に診察を受けに行ってくれたんです。

うれしかった。
これで、ひと安心・・・
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

もちろん、病院行って、よかったって思っています。
でも、入院することになってしまい・・・
わたし、動揺が隠せません。

きっちり検査するために、必要な入院だとわかっているのに、
ふたり離れるのが、さびしい・・・

検査入院が終わって、治療方針が決まり、
早く帰って来れるように・・・
そして、何よりも、体調が良くなるように・・・

そのための入院なんだから、寂しいけど、がんばらなくちゃ・・・

明日から、だんな君、入院生活が始まります。
わたしたちにとって、初めてのことです。
景色

クリックいただけると、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
わたしたちなりの宴
2015-12-02-Wed  CATEGORY: CASE・・・結婚への道
CASE044
キラキラな世界に自分を見失ってしまいました。
でも、いい経験させてもらったなって思います。
試着のたびに、写真をとる母・・・
サロンの方も、丁寧にお付き合いしてくれて、ありがたかったです。

後日、だんな君とふたりで、お互いの衣装を決定。
ワンピース風ではなくて、結局ドレス着ちゃいます・・・
だんな君もそれに合わせて、タキシード。
似合う~
だんな君、固まって動かない。
かわいい~
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

そんなこんなで、当日を迎えました。
親族と友人たちに祝福していただき、アットホームな宴となりました。

花嫁さんは、食事をいただく機会がないなんてよく言われるけど、
わたしは、けっこう食べちゃいました。

笑顔があふれる、温かいひととき・・・
とっても楽しくて・・・
新郎スピーチを控えているだんな君は、若干緊張もしたみたいだけど・・・

家族、友人からいただいた、祝福の言葉は宝物になりました。
わたしたちなりの挙式と披露宴でしたが、行ってよかったと思います。
10歩もない、短いバージンロードでしたが、杏父と歩くこともできました。

だんな君も宴やってよかった~と実感しておりました。
こんなに、みんな喜んでくれるなんて・・・

これからは、指輪をつけての生活が、始まります・・・

そして、このカテゴリー「CASE」はおしまいです・・・

家族になったふたりの日々が始まります。
そんなわたしたちの生活は、日々のカテゴリーに続いていくのでした。
ベンチ2

クリックいただけると、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント4
乙女ごころ花開く
2015-12-01-Tue  CATEGORY: CASE・・・結婚への道
CASE043
キューピットご夫婦、親族に確認して、宴の日取りを決定。
招待状を急いで用意しました。
というのも、あと二ヶ月ちょっとで、ウエディング・・・

準備は、時間も限られていたので、逆に集中して短時間でできました。
わたし「これで、いい?」
だんな君「いいんじゃない・・・」
基本、こんな感じです。

ふたりで、じっくり相談したのは、披露宴の席次表作り。
これは、決定するまで、一週間かかりました。
テーブルの大きさ・テーブル数を選べるため、選択肢が多すぎて、悩みました・・・
人数少ないのに、やっぱり悩んじゃいました。

準備も順調に進み、当日のお食事も説明を受けた通り、
試食させていただいてから、決めることができました。
このとき、2度目の打ち合わせもしたのですが、指輪がないことに気付く・・・
+゚。*(*´∀`*)*。゚+

挙式で、お決まりの指輪の交換をすることにしたのです。
いよいよ、わたしたちにも指輪が・・・

エンゲージリングは、注文してから、ひと月以上出来上がるまでにかかりました。
けっこう日数がかかるものなんですねー
知らなかった・・・
でも、間に合ってよかったです。

最後に、レンタル衣装。
白いワンピースに少し毛が生えたくらいのものがあればいいなぁ~
そんな思いで、指定のサロンに試着に伺いました。
せっかくなので、杏母と一緒に。

母は、とっても喜んでおりました。
わたしも、あまりのキラキラとした世界に現実を忘れてしまいそうでした。

そして、実際現実を忘れてしまいました。
+゚。*(*´∀`*)*。゚+
初めて間近で見る、美しいドレスの数々に・・・
夢のような、おもてなしに・・・

この母と娘は、すっかり心奪われて、ワンピースとはかけ離れたドレスを試着し始め、
そして、検討し始めたのでした。
ドレス

クリックいただけると、うれしいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 コメント0
<< 2015/12 >>
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


Copyright © 2019 杏のこんな1日でした. all rights reserved.